スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕入れの基準

人気ブログランキングへ

サンデープロジェクトで榊原英資さんが夏までには1ドル90円を切るという発言で正直ビビってるリョータです。

前にブログで1ドル100円きったらドルでも買おうか~

な~んてお気楽なこと書いたら実際に1ドル100円きってしまいビックリ!!

もちろんドルを買うなんて行動は起こしてませ~ん(T-T)

だって、怖いっしょ!!マジで!!

為替と株価はチェックしてるだけですがせどりの仕入れは実践してます(^^)

仕入れの基準は各せどらーさん達でもちろん違うと思うのですが、私のことを書いてみます。

例えば、CDが300→10000だったらもちろん仕入れます!

問題は、1000→1500ってやつなんだよね~

私の場合は仕入れたり、仕入れなかったりする基準がココになってます。。。

仕入れがうまくいかなかったときなんかは仕入れるんだけどうまくいってる時には仕入れないことが多いですね。

人間なんでやっぱ機械的にはいかないもんね。

100→600だと仕入れないんですけど。。。

100→750だと仕入れるかなぁ~

まあ、そのCDの人気とか、売れやすさとかも考えて仕入れます。

昔(ヤフオクの評価が少なかった頃)は100→300とか250→500とかでもバンバン仕入れてました。

DVDで、2000→3000みたいなのも悩みませんか?

3000→4500とかも~

1500→3000とか2500→4500とかだと仕入れるんだけど、微妙だなぁ~

この値段だと値崩れとかも考慮しないといけない水準だし。

この場合もCDの時と一緒で人気とか、売れやすさとか考えて仕入れるかな。。。

まあ私は他のせどらーさん達よりも利益のアベレージ低いのかも知れません。

だってちょっとでも売れないとクロネコさんに悪くて(;^^)

明日も発送少なくてクロネコさん、ごめんなさい(T-T)

FC2 Blog Rankingにも参加中

【スポンサードリンク】

テーマ : お小遣い稼ぎ - ジャンル : 株式・投資・マネー

Comment

No title

こんにちは!
ご訪問&コメント、ありがとうございましたm(_ _ )m
うれしかったです☆
そのうえリンクだなんて~(ノ´▽`)ノ
もちろんありがたくリンク貼らせて頂きました。
まだまだヨチヨチ歩きのヒヨッコですがよろしくお願いしますm(_ _ )m

No title

こんにちは^^
リンクありがとうございます。
相互リンク完了致しました♪

仕入基準は常に変動させています。
在庫の拡充が必要だと思えば、105→300でもランキングが良ければどんどん仕入れています。
仕入れなくては始まらないですし、思い切りの良さもやっぱり必要なのかもしれませんね(。・_・)゛ウ-ム

No title

リョータさん、リンクありがとうございました。
私もさせていただきますね。
私は高い仕入れってほとんどしません・・
1000→1500だったら仕入れないですね。
値崩れが怖いし・・
DVDも利益が2000円出れば1000円で仕入れるかな?
ランキングにもよりますね^^

はじめまして

まんまです。
コメントありがとうございます。

リンクさせていただきました。
またお願いしますね。

為替すごいですね、95円投入!!!
最近のドルの弱さには、悲しくなります。
日経もぼろぼろですし、怖いなぁ~

No title

りょーたさんこんにちは。
昨日はご訪問ありがとうございます。

仕入れの基準、なかなか難しいですね。
僕は利益が少しでもとれるのであれば
あんまり値段は気にせず仕入れしてます。
なんだかんだで売れる気がするので・・。

リンクしておきました!
これからも宜しくお願いします。

No title

こんぶ@にーとさん

リンクありがとうございます!
私もとってもうれしいです!
こちらこそよろしくお願いします♪

せどラボさん

リンクありがとうございます!
思い切りはいりますよね~

りんさん

リンクありがとうございます!
値崩れは怖いですよね~
ドギドギしながら仕入れたりします

まんまさん

リンクありがとうございます!
為替すごいですね~
ニュース見てるだけでなぜだかビビってしまいます
こちらこそよろしくお願いします♪

ちやさん

リンクありがとうございます!
強気な姿勢がかっこいいです(^^)
こちらこそよろしくお願いします♪

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。